カフェで作業中の女性

高収入を目指せたり、手に職がつくことからエンジニアの仕事に憧れる人は多いですね。

とはいえプログラマーやシステムエンジニアを目指そうと思っても、実務経験が必須となっている求人も多く、未経験からはじめられる仕事は多くありません。

そこで今回は、未経験からエンジニアになるためにおすすめの勉強方法についてご紹介していきます。

未経験からエンジニアを目指す人におすすめの勉強法

未経験からエンジニアを目指す方や、既にエンジニアとして活躍している方が新しいスキルを身につける方法は、大きく分けて3つの方法があります。

  • 書籍による学習
  • eラーニングによる学習
  • スクールに通って学習

それぞれについて順を追ってご説明します。

書籍による学習

自宅でテキストを読んで勉強中の女性

まずは最も王道な学習法である書籍で勉強していくやり方です。

大きめの本屋に行けば、プログラミングやデータベースなど様々なジャンルの入門書や技術書が販売されています。

Amazonや楽天でも検索すると大量の書籍が出てきますね。

本で勉強することに慣れている方であれば、効率的に知識とスキルを身に着けていくことができるでしょう。

そもそもどの本を買えばいいのかわからない、書かれていることが理解できないという方も多く、万人におすすめできる学習法ではありません。

ヤレヤレ

ある程度パソコンスキルがある方向けに書かれている入門書も多く、挫折してしまう人も少なくありません。

eラーニングによる学習

ノートパソコンで仕事中の男性

書籍だけではイマイチ理解できない…という方におすすめなのがeラーニング(インターネットを使用した学習方法)です。

パソコンやスマホ上で動画を見ながら知識を身に着けて、実際に手を動かしていくことで着実にスキルを磨いていくことができます。

数あるエンジニア向けeラーニングの中で評判の良いものをご紹介します。

ヤッター

エンジニア向けのeラーニングは無料で始められるものが多いです。気になるサービスはぜひ試してみてください。

paizaラーニング

paizaラーニング

paizaラーニングは動画を視聴しながら学習することができるサイトです。

基礎的なスキルは無料で視聴することができ、更に動画を視聴しながらサイト上で実行環境が用意されているので、未経験の方でも気軽に学習をすることができます。

1ヶ月600円〜と費用が手頃なのもうれしいですね。

動画1つの時間が5分未満と短いことも、通勤中なども視聴できるためおすすめです。

動画終了後に問題も出題されるので、基礎がしっかりと身につきます。

eラーニングのサイトは、プログラミングやIT技術がまったくない初心者でも理解しやすいように作成されているので、未経験の方はまずpaizaラーニングを使用することをおすすめします。

また同サイトでプログラミングを使用したゲームなどもあるため、勉強に飽きやすい人にもおすすめです。

ドットインストール

ドットインストール

ドットインストールは、paizaラーニングと同様に1動画あたり5分未満に区切られている学習動画を視聴していくことで、プログラミングを始めとするエンジニアに必要なスキルの基礎を学習することができます。

paizaラーニングより少しだけ説明や少なかったり、動画を見た後の問題はないため、今までにプログラミングを学習して、ある程度プログラミングのイメージがつかめている人におすすめです。

サイトにプログラミングをテストする動作環境がない代わりに、プログラミングに必要な環境構築の動画が用意されています。

paizaラーニングで勉強をした方も、一通りpaizaラーニングが終了した後に復習と開発環境を作る上で最適なサービスです。

有料コースは1ヶ月980円と、こちらも手頃な価格です。

Aidemy

Aidemy

Aidemyはpaizaラーニングやドットインストールとは違い、テキストベースのeラーニングです。

受講できるコースも11種類とそれ程多くはありませんが、全て無料で学習できるという大きなメリットがあります。

特に最近需要が高まりつつある、Pythonを無料で学習できるのがおすすめです。

また、paizaラーニングと同様に初心者の方がつまづきがちな環境構築をする必要がありません。

Aidemyのサイト上でソースコードを書いて学習することができるため、初心者の方も安心。

さらに、本格的にスキルアップを目指すならプレミアムプランもおすすめ。

8週間のマンツーマン特訓を経て、最先端のAIエンジニアを目指すことができますよ。

「機械学習のことは気になってるけど、なかなか一歩を踏み出せない・・・」

「有料プランはさすがに高いんでしょ・・・」

と感じている方は、まずは無料のカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

これからの時代、稼げるエンジニアを目指すなら機械学習のスキルは必須ですよ。

Progate

Progate

ProgateもAidemyと同様に、動画視聴ではなくテキストベースのeラーニングです。

複数の有名なプログラミング言語学習に対応しており、イラストなどが多用されて初心者でも学習しやすいサービスになっていることが特徴です。

無料会員登録でも15レッスンを学習することができ、月額980円の有料プランでは64レッスンを受講可能。

HTMLなど、WEB開発に必要になる知識は無料会員登録で学習できるものも多いです。

Progateに興味がある方は、まず無料で受講できるレッスンを学習した後に有料プランを検討することをおすすめします。

スクールに通って学習

講座を受けている人たち

書籍やeラーニングなど、ひとりで学んでいくのは苦手…という方は、プログラミングスクールに通ってみることをおすすめします

社会人を対象としたプログラミングスクールも多く、平日の夜間や土日に講座を開講しているスクールも少なくありません。

費用は1ヶ月で10〜15万円前後というスクールが多いですね。

プログラミングやデータベースなど、スクールによって学べるジャンルが異なります。

どういったスキルを身につけたいかによってスクールを選ぶと良いでしょう。

書籍やeラーニングと比べるとお金はかかりますが、わからないことをその場で質問できたり、直接教えてもらえるという大きなメリットがあります。

近年のエンジニア需要の高まりに比例して、プログラミングスクールも年々数が増えています。

いざプログラミングスクールに通うと決心しても、どこを選べば良いか悩んでしまう人も多いです。

今回は3つほど評判の良いプログラミングスクールをピックアップしました。

コチラ

プログラミングスクールは、比較的お金と時間に余裕がある方におすすめの学習法ですね。

CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCamp

CodeCampは数あるプログラミングスクールの中でも有名で、とても評判の良いオンラインプログラミングスクールです。

オンライン型のプログラミングスクールはチャットやメールでわからないところを質問をするところも多いですが、CodeCampではビデオチャットを採用。

受講生が学習している画面を講師側にも確認してもらいながら学習できるため、リアルタイムに質問への回答をもらえるという特徴があります。

受講時間も24時まで対応可能となっており、社会人の方も仕事と両立しながら学習を進めていくことができます。

通学型のプログラミングスクールが近所にない、という方にもおすすめですね。

CodeCampの料金体系

受講内容によって複数のコースがありますが、プランとしては1ヶ月約15万円のプランか6ヶ月で約30万円のプランがあります。

基礎からじっくり学びたい方は6ヶ月プランがおすすめです。

既にある程度プログラミングの基礎知識があり、集中して短期間にプログラミングスキルを習得したい方は1ヶ月プランがおすすめです。

基礎知識がない場合、1ヶ月では習得しきれない可能性もあるため、受講前に相談するのがおすすめです。

無料体験も可能なので、興味がある方はまずは無料体験を申し込んでみましょう。

CodeCampの就職・転職サポート

CodeCampには就職・転職をサポートしてもらえるサービスがあります。

実践的なスキルを身に着けて、そのまま仕事探しもサポートしてもらえるのはうれしいですね。

就職が決まった際にはお祝い金として10万円をもらえるという特典もあります。

未経験からエンジニアとして転職したい人には特におすすめです。

TechAcademy(テックアカデミー)

TechAcademy

TechAcademyはCodeCampと比較されることの多いプログラミングスクールで、CodeCampに負けないくらい人気の高いプログラミングスクールです。

TechAcademyも通学型ではなく、オンラインで受講するプログラミングスクールです。

TechAcademyの料金体系

CodeCampとは受講コースとプランが大きく異なります。

どちらもWEB系開発向けまたはスマホアプリ開発ですが、習得できるスキルにそれぞれ差があります。

各コースのプランは4週間プランで約13万円、8週間プランで約18万円、12週間で約23万円、16週間でプラン約28万円のプランが準備されています。

短期間であれば、他のプログラミングスクールよりも安い金額で受講可能です。

また、学生の方には学割を適用してくれるのもうれしいポイントです。

質問はチャットで行いますが、レスポンスの早さには定評があります。

回数は決まっているものの、ビデオチャットにも対応してくれます。

TechAcademy就職・転職サポート

TechAcademyにも就職・転職サポートがあり、スキルを磨きながら仕事探しもできます。

エンジニアとしてキャリアを築いていきたい方は、積極的に利用しましょう。

TECH BOOST

TECHBOOST

TECH BOOSTは通学型+オンラインで受講できるプログラミングスクールです。

CodeCampやTechAcademyと比べると、習得できるスキルが限定的ですが、その分最新技術にも特化しています。

TECH BOOSTの料金体系

TECH BOOSTで習得できる言語はRubyがメインになっています。

最新技術であるブロックチェーン、AI、IoTについても学習できるのが特徴です。

料金体系としては、3ヶ月コースで約30万円となっています。

1ヶ月あたりの受講料として考えると、比較的安い方ですね。

AIなどの最新技術を学びたい方におすすめのプログラミングスクールです。

TECH BOOST就職・転職サポート

TECH BOOSTには就職や転職のサポートはありません。

習得できるプログラミング言語もRubyが基本となるため、仕事でRubyの使用を前提としている方でなければ、他のプログラミングスクールを検討するのをおすすめします。

未経験からエンジニアになるために必要なスキル

タイピング中の女性の手

未経験からエンジニアになるのに必要なスキルは、目標とするエンジニアの種類によって違いがあります。

エンジニアの中でもスキルを一番要求されるのは、プログラマーやシステムエンジニアです。

ネットワークエンジニアなどでも実務経験やスキルを要求する案件もありますが、比較的プログラマーに比べると要求されるスキルの習得難易度が低いため、未経験の案件も多くあります。

そこで未経験からエンジニアを目指す場合に、募集要件で一番必要とされ、習得が難しいのがプログラミング言語です。

実務経験がなくても、プログラミング言語の基礎が出来ていたり、自分のプログラミングした作品があることで、要件を満たした扱いにしてもらえる場合もあります。

モリモリ

eラーニングやスクールで基礎をしっかり身につけられれば、応募できる求人も増えますよ。

派遣エンジニアで経験を積んでスキルアップ

基礎知識を身につけたり、新しいスキルを習得するうえで、eラーニングやプログラミングスクールはとても有効ですが、やはり現場で経験を積むことには敵いません。

ある程度知識とスキルを身についてきたら、まずは派遣エンジニアとして働いてみることをおすすめします。

新卒採用であればまだしも、中途採用の場合、知識とスキルが身についていても実務経験のない方を積極的に採用している会社は多くなりません。

派遣エンジニアなら実務経験ゼロで応募できる求人も少なくないため、エンジニアとしての第一歩を踏み出すのに最適です。

ある程度実務経験を重ねていくと、時給の高い案件で働けるようにもなるため収入を増やしていくこともできます。

エンジニアとしての実績が増えていけば、正社員として転職することも不可能ではありません。

派遣エンジニアからのキャリアアップについては、以下の記事でも詳しく解説しているので、よろしければご覧ください。

ポイント!

派遣エンジニアでたくさんの開発現場を経験して、フリーランスエンジニアとして独立する人も多いですよ。

未経験からエンジニアを目指すことは可能

私服で仕事をしている若い男女

エンジニアとしての実務経験がない方も、事前に基礎知識を習得しておけば派遣エンジニアとして働けるチャンスは増えます。

派遣会社としても、知識がゼロの人より実務経験がなくともそれなりに知識とスキルのある人を派遣したいのが本音です。

未経験からエンジニアを目指す人は少なくないため、より条件の良い案件をほかの人に取られないように、事前に知識とスキルを身に着けておきましょう。

特にプログラミングなどの実務経験がない場合、派遣エンジニアとして働きだしてからも学習を続けていく必要があります。

eラーニングなどで学習する習慣を身に着けておくと、エンジニアになった後にも非常に役立ちます。

テヘペロ

エンジニアの仕事は常に新しい技術を学んでいくことが求められます。学習する習慣を身に着けておきましょう。

いま登録すべきエンジニア専門の派遣会社とは

固く握手を交わす男性

経験の浅い方が派遣エンジニアとして働くためには、派遣会社選びも重要です。

働きながらスキルアップできる案件や、自分の強みを伸ばせる案件を多く抱える派遣会社を選びましょう。

少なくともエンジニア派遣大手のリクルートスタッフィングやパーソルテクノロジースタッフには、登録しておいて損はありません。

未経験から挑戦できる案件や残業無しで働けるプロジェクトなど、あなたの希望に合った求人がきっと見つかります。

大手派遣会社ほどサポート体制も充実しているので、はじめて派遣エンジニアとして働く人ほどおすすめです。

まだ登録していない方は、早めに申し込んでおきましょう。

ただし、派遣求人は日々変動しているため、タイミングによっては希望の求人がすべて募集終了となっていることも。

仕事選びで妥協しないように、あらかじめ2〜3社の派遣会社に登録してくことがコツですよ。

エンジニア求人に特化した派遣会社をうまく活用して、理想の働き方を実現しましょう。

あなたの仕事探しがうまくいくことを願っています。